MENU
カテゴリー

フレシャスのウォーターサーバーは軽いパックで使いやすい|グッドデザインで機能性も充実

※当サイトは商品プロモーションを含む場合があります。

  • スーパーやコンビニからお水を持ち帰るのが手間
  • お水のボトルが重くて交換するのが大変
  • 一人暮らしでも使えるコンパクトなサーバーが欲しい
  • 使いやすくてインテリアとしてもオシャレなサーバーが知りたい
  • お水がおいしくて安心して利用できるサーバーが欲しい

上記のようなお悩みにお答えします。

ウォーターサーバーがあるとすぐに温水が使えてスープが飲めたり、料理に使えたりするので便利ですよね。

しかし、お部屋の雰囲気にマッチしなかったり、ボトル交換が重くて大変だったりすることはないでしょうか?

そこで、グッドデザイン賞や経済産業大臣賞を受賞し、パック式で使いやすい人気のウォーターサーバー「フレシャス」を紹介します

目次

ウォーターサーバー「フレシャス」をおすすめする4つのポイント

ポイント1:デザインが良くてコンパクト

フレシャスはウォーターサーバーで初のグッドデザイン賞を受賞しており、インテリアとしても映えるスタイリッシュさを備えています。

さらに、コンパクトな設計で、必要なスペースは約30cm四方、雑誌一冊分のスペースがあれば設置できます。 

部屋の隅や冷蔵庫の横などに違和感なく設置することができるので、ご家庭だけでなく一人暮らしの方にも利用しやすいウォーターサーバーです。

実際に、フレシャスユーザーのうち、一人暮らしまたは二人暮らしの家庭は約43%もあります。

・調査期間:2015年6月1日~2015年12月31日
・調査対象:インターネットでのウォーターサーバー「フレシャス」ご契約者

ポイント2:ウォーターパックでボトル交換不要

フレシャスはボトル式ではなく、パック式を採用しているため、重いボトル交換が不要です

一般家庭の使用量に合わせた7.2リットルの軽量なウォーターパックなので、女性やお年寄りでも簡単に交換が可能。

ウォーターパックは小さく畳んで、そのまま家庭用不燃ごみとして捨てることができます

また、12リットルボトルよりも軽い9.3リットルのウォーターボトルもあり、サーバーの上部ではなく下部に設置する方式なので、設置もらくらくです。

さらに、ボトルもパックと同じように潰して不燃ごみとして捨てることができます。

外気が入りやすいボトル式と比べて、パック式はお水が空気に触れにくく、雑菌による品質低下の心配が少ないため、開封後も安心して飲むことができます。

ポイント3:省エネモードで電気代を節約できる

フレシャスは最新のエコ機能を搭載しているので、従来のウォーターサーバーの約1/3の消費電力で稼働することが可能です。

出典:https://www.frecious.jp

無駄な電力を徹底的にカット

フレシャスは温水の保温にかかる無駄な電力を徹底的にカットします。

SLEEP機能は部屋の明るさを自動で感知し、温水の電源を一時的にオフにするため、不要な電力の消費を抑えます。

さらに、温水温度を低めの70度に設定できるエコモードにすれば、就寝中や外出時、ホットドリンクを飲まない季節も効率的に節電が可能です。

冷水・温水タンクの構造から改善

フレシャスはタンク同士を別々に分けたデュアルタンク構造を採用。

冷水を温め直す無駄がなくなっただけでなく、タンク間の余計な熱干渉が減ったことで、大幅な電気代カットを実現しています。

サーバーによって「SLEEP機能」や「エコモード」が付いていない機種もあるので、省エネのカット率も変わります。

ポイント4:3種類の天然水から選べる

フレシャスでは全3種類の天然水から選ぶことができ、すべて採水地より直送となっています。

 フレシャス富士 フレシャス朝霧高原 フレシャス木曽 
採水地山梨県富士吉田市静岡県富士宮市長野県木曽郡木曽町
まろやかでほのかに感じるあまい後味ミネラルを感じるさっぱりとした飲み口すっきりとした雑味のない清涼感
種類天然水(地下水)天然水(地下水)天然水(湧水)
硬度24mg/L (軟水)85mg/L (軟水)20mg/L(軟水)
バナジウム79μg/L180μg/L
値段
(1パック税抜)
  
1,248円(税込)
(500mlあたり約80円) 
1,231円(税込)
(500mlあたり約79円)   
1,264円(税込)
(500mlあたり約81円)   

一番人気は「フレシャス富士」で、長い年月をかけ富士山がじっくりと澄ました大自然がつくる貴重な天然水。

ウォーターサーバーの機種によって選択できない場合があるので、事前に確認が必要です。

選べる多彩なラインアップ

フレシャスのウォーターサーバーは、床置きタイプ以外に卓上タイプもあり、お部屋の雰囲気に合わせて選べる多彩なラインアップが用意されています。

以下の3つのモデルに分けられています。

デザイナーズモデル
  • Slat/Slat+cafe(スラット/スラット+カフェ)- 9.3Lボトル収納タイプ、カフェ機能付
  • dewo mini(デュオ ミニ)- 卓上タイプ 4.7Lパック式
  • dewo(デュオ)- グッドデザイン賞受賞モデル

デザイナーズモデルは、グッドデザイン賞に加え、キッズデザイン賞・経済産業大臣賞を受賞している多機能モデルになります。

人気No.1の「Slat+cafe(スラット+カフェ)」なら天然水で美味しいコーヒーを淹れられます

ベーシックモデル

SIPHON(サイフォンプラス)- エコモードとUV-LED殺菌を搭載、レンタル料無料

カラーもサイズも選べるレンタル料無料のウォーターサーバーです

雑誌1冊分のスペースで設置可能なロングタイプと、棚などの上にも置けるショートタイプの2種類があります。

コラボモデル
  • miffy(ミッフィー)- 卓上モデル
  • ONE PIECE(ワンピース)- 7.2Lパック式
  • Rilakkuma(リラックマ)- 7.2Lパック式

人気キャラクターとコラボしたフレシャス限定モデルです。

それぞれのモデル、サーバーによって機能が異なるので、詳細については公式サイトで確認してみてくださいね!

ウォーターサーバー「フレシャス」の利用料金

フレシャスのレンタル料金はすべてのサーバーが初月無料となっており、月々の料金はサーバー毎の条件によって変わります。

サーバーモデルサーバーレンタル月額
(税込)
配送料
(1箱単位の配送)
天然水
(富士・朝霧・木曽)
Slat(スラット)990円 ※1全国無料富士
Slat+cafe(スラット+カフェ)1,320円 ※1全国無料富士
dewo(デュオ)550円 ※2全国無料富士・朝霧・木曽
dewo mini(デュオミニ)550円 ※1全国無料富士
SIPHON+(サイフォンプラス)無料全国無料富士・木曽

2ヶ月目以降のレンタル料は、お水の消費量により毎月変動します。

上記表の「※1」は、前月のお届け箱数が3箱以上で無料、「※2」は2箱以上で無料となります。

1回の配送は1箱単位になります。パックなら1箱4パック入り、ボトルなら2本入りです。

例えば「dewo(デュオ)」の場合、フレシャス富士(1パック 1,155円)であれば、1箱単位(7.2Lx4パック)4,623円(税込4,992円)になります。

おおよその注文サイクルは以下のような形です。

出典:https://www.frecious.jp

お得なキャンペーン

対象ウォーターサーバーお申し込みの方全員に「初回の水1箱」をプレゼントしています。
さらに抽選で「STAN.IH炊飯ジャー」や「フレシャスグッズ」がもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

キャンペーン期間: 2024年7月16日(火)~7月28日(日)まで

キャンペーン詳細
対象サーバー■ Slat+cafe(スラット+カフェ)
■ dewo(デュオ)
■ dewo mini(デュオミニ)
■ Slat(スラット)
■ SIPHON+(サイフォンプラス)
■ AQUWISH(アクウィッシュ)
注意事項※原則初回お届け日がお申し込みより、1ヶ月を超える場合は対象外とさせていただきます。
※初回のウォーターサーバーのお届けを長期不在やその他の事由により、受け取りを拒否された場合には対象外となります。
※他キャンペーンとの併用はできません。
※新規フレシャス会員のみ対象となります。

他にも実施中のキャンペーンがあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

配送・支払方法

定期配送は、曜日指定・時間指定ができます。

配送周期は、毎週、2週間ごと、3週間ごと、4週間ごとで、曜日指定が可能です。

例えば、1月1日(日)から4週ごとの場合
1月1日に受取った場合、2回目の配送予定は、4週間後の29日のお届けとなります。

支払いは基本的にクレジットカード払いの自動振替となります。

以下のクレジットカードが利用可能です。

VISA/JCB/Master Card/Diners/AMERICAN EXPRESS

また、ご希望の場合は代金引換でも支払いが可能です。その場合、発送1件につき税抜300円(税込330円)の代引手数料が掛かります。

※1万円を超える注文の場合は、配送業者所定の代引手数料となります。

口コミを紹介

在宅ワークや自宅に居る時間が増えたため、冷水や温水をすぐに使えるウォーターサーバーの需要が増えています。

フレシャスの口コミを調べてみると、おしゃれで利便性も良く、お水が美味しいと満足度の高い回答が多く見られます。

特に赤ちゃんのいるご家庭では、ミルク作りに最適な70度のお湯をすぐに使うことができるので、お湯を沸かす手間がなくとても助かる機能と評判です。

その中でも気になる点や使用感など紹介していきたいと思います。

気になるところ

他社と比べるとお水の料金が少し高いけど、デザイン性と利便性で納得している

ボトル式は月に通常12リットル×2本(24リットル)ですが、フレシャスは一箱7.2リットル×4パック(28.8リットル)なので、お水の量が若干多いということもありますね。

お水も美味しく、おしゃれな外観や利便性が高いので料金に納得しているユーザーが多いです。

家族が多いのでお水がなくなるのが早く、交換頻度が高いのが面倒に感じる

通常ボトルは12リットル、ウォーターパックは7.2リットルなので、人数の多い家族など消費量が多い場合だと交換頻度が上がり手間に感じるようです。

消費量が多い場合は、Slat/Slat+cafe(スラット/スラット+カフェ)の9.3リットルのボトル式もあるので、こちらのモデルを検討してみるのもいいかもしれませんね。

交換時、パックに水が少し残ってしまうのが勿体なく感じる

パックを捨てる前にそれぞれ上手く使っているようです。

注意事項

注意事項として、解約時に解約金が掛かる場合があります。

レンタルプランでご契約後またはサーバー交換後、1年未満で解約した場合、解約金として15,000円(税込16,500円)、また、2年未満でご解約された場合は、9,000円(税込9,900円)が発生するので注意しましょう。

ウォーターサーバー「フレシャス」まとめ

本記事で紹介した、デザイン性と利便性を兼ね備えた家庭向けのウォーターサーバー「フレシャス」をおすすめするポイントとして以下の4つを紹介しました。

  1. デザインが良くてコンパクト
  2. ウォーターパックでボトル交換不要
  3. 省エネモードで電気代を節約できる
  4. 3種類の天然水から選べる

つまり、デザインが良く一人暮らしでも使えるコンパクトさで、美味しい天然水が飲める利便性の高いウォーターサーバーということです。

気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

▽公式サイトはこちら▽

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代で会社を辞め、画家として活動しています。

主にアクリル絵の具を使い、独学で10年以上描いています。

年齢や経歴に関係なく「絵を描いて暮らしていきたい」という人に向けて、画家になるためのヒントや販売の仕組みなど、お役に立てる情報を発信します。

目次